HOME > ニュース > ブログ

ブログ

9月度社内特別研修

大阪・京都・神戸及び名古屋、東京など関西、関東を中心に研修事業を展開しているピーチコーポレーション(株)です。 これまで数多くの企業様にコミュニケーション研修をご提案させていただいております。 本日は2014年5月からスタートしました、ユアサM&B様の社内特別研修の様子をご紹介いたします。

 

IMG_0011

今回の研修は、株式会社NTTファシリティーズ常務取締役 北村美樹浩様をお招きし「私の人生経験からのメッセージ」をテーマに行われました。

 

研修後のアンケートでは

・人物史からの経験を伝えて頂きわかりやすかった。

・多くの出会いを大切に、色んなことを経験し、支えてくれる沢山の人に感謝し熱い気持ちと心意気を持ち日々の仕事に活かしたいと思います。

第6回Peach Women’s Business School

 

大阪・京都・神戸及び名古屋、東京など関西、関東を中心に研修事業を展開しているピーチコーポレーション(株)です。 これまで数多くの企業様にコミュニケーション研修をご提案させていただいております。本日は9月6日水曜日に開催された第5回Peach Women’s Business School の講義の様子をご紹介します。

今回は花形健路講師が「モチベーションマネジメントについて」をテーマに講義をしました。研修後のアンケートでは、「自分だけでなく、周りのモチベーションも高めたい」という感想が多くありました。

IMG_0016次回は10月4日、「マーケティング戦略思考」がテーマです。その様子も後日ご紹介させていただきます。

第5回Peach Women’s Business School

IMG_0001 大阪・京都・神戸及び名古屋、東京など関西、関東を中心に研修事業を展開しているピーチコーポレーション(株)です。 これまで数多くの企業様にコミュニケーション研修をご提案させていただいております。本日は9月6日水曜日に開催された第5回Peach Women’s Business School の講義の様子をご紹介します。

 

 

今回はスタンフォード大学フーヴァー研究所フェロー西 鋭夫教授が「50年を越えるアメリカでの生活から見える日本の働き方」をテーマに講義をしました。研修後のアンケートでは、「アメリカと日本の女性の働き方への違いがよくわかった」という感想が多くありました。

また、今回は講演後に交流会を行いました。交流会後のアンケートでは、「普段話さない人と女性の働き方について話す機会をもててよかった」という感想が多くありました。

モザイク処理済IMG_0016

次回は9月13日、「モチベーションマネジメントについて」がテーマです。その様子も後日ご紹介させていただきます。

8月度社内特別研修

大阪・京都・神戸及び名古屋、東京など関西、関東を中心に研修事業を展開しているピーチコーポレーション(株)です。 これまで数多くの企業様にコミュニケーション研修をご提案させていただいております。 本日は2014年5月からスタートしました、ユアサM&B様の社内特別研修の様子をご紹介いたします。

IMG_0052

今回の研修は、HPC西なんば卓球センターに赴き、

平和運送株式会社代表取締役会長 卓球クラブ「HPC」オーナー監督 脇村利恵子様のご指導の下、

「卓球を通じて集中力を学ぶ」をテーマに行われました。

IMG_0098

 

研修後のアンケートでは、

・卓球は相手のスピンやスピードを集中、予測して動くことが大事だと分かった。仕事にも通ずるので活かしたい。

・体を動かす体験型の研修は、終わってからも気分が良かった。

・他のスポーツと重複する動きがあった。仕事でも質は違えど、重複する核の部分があるので、核を鍛えていきたい。

 

 

 

Peach Women’s Business School

暑中お見舞い申し上げます。
毎日、「暑い」と一日何回言うことでしょう。でも、お盆が過ぎると、秋に近づく物悲しさから灼熱の暑さが、少し懐かしく感じたりもするのですが、皆様はいかがでしょうか。

さて、Peach Women’s Business Schoolは順調に4回まで進んでおります。8月は中休みですが、次回は9月の講演会から再開となります。

受講生の皆様の中には、通われる前は少し気が進まないと考えていた方もいらっしゃったようですが、いざ、始まると非常に熱心に受講され、質疑応答の場面では、活発に質問が続きます。

関西は各都道府県の中でもワースト一位に入る位、女性活躍が遅れています。娘が外で働いているのが恥ずかしいと考える親御さんがいらっしゃる地域や、働かなくても食べていけるので働かなくても良いと考える家庭など、まだまだ存在しています。

人にはそれぞれ、価値観の違いがありますが、「働く」ことについても年代、環境、男女、でも大きく違ってきます。

Peach Women’s Business Schoolの受講生は20代前半から40代までの幅広い年代と職種や立場の違う女性達です。

全部で41名が受講していますが、共通していることは「学びたい」という気持ちです。「学び」は「知識」となり、「経験」が「知恵」を生むと考えます。

「学ぶこと」が第一歩となり、気づきのきっかけとなります。そして、「出会い」が「意識の目覚め」に繋がり、楽しさを感じる瞬間となります。

Peach Women’s Business Schoolでは、受講者は、受講者同士の「出会い」からワークを取り入れた研修により、新しい知識と考えを得ています。

ピーチコーポレーションでは、女性が意思決定の場面にも採用される女性を多く育成できることを願ってPeach Women’s Business Schoolを開催しております。

9月からも元気に通って来てくださる受講生の姿を楽しみにしております。

第4回Peach Women’s Business School

大阪・京都・神戸及び名古屋、東京など関西、関東を中心に研修事業を展開しているピーチコーポレーション(株)です。 これまで数多くの企業様にコミュニケーション研修をご提案させていただいております。本日は7月26日水曜日に開催された第4回Peach Women’s Business School の講義の様子をご紹介します。

IMG_00083

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 

今回は酒井 真理が「リーダーシップ」をテーマに講義をしました。研修後のアンケートでは、「主体性を持つことの大切さが分かりました。」という感想が多くありました。

次回は9月6日、「50年を越えるアメリカでの生活から見える日本の働き方」がテーマです。その様子も後日ご紹介させていただきます。

 

第3回Peach Women’s Business School

大阪・京都・神戸及び名古屋、東京など関西、関東を中心に研修事業を展開しているピーチコーポレーション(株)です。 これまで数多くの企業様にコミュニケーション研修をご提案させていただいております。本日は7月7日金曜日に開催された第3回Peach Women’s Business School の講義の様子をご紹介します。

沖永講師①

 

 

 

 

 

 

 

 

沖永先生

 

今回は沖永晶子講師にお越し頂き、「メンタルヘルスマネジメント」をテーマに講義をしていただきました。研修後のアンケートでは、受講者様全員に「社内で活用できる」研修内容だとお答えいただけました。

次回は7月26日、「リーダーシップ」がテーマです。その様子も後日ご紹介させていただきます。

 

6月度社内特別研修

大阪・京都・神戸及び名古屋、東京など関西、関東を中心に研修事業を展開しているピーチコーポレーション(株)です。 これまで数多くの企業様にコミュニケーション研修をご提案させていただいております。 本日は2014年5月からスタートしました、ユアサM&B様の社内特別研修の様子をご紹介いたします。

今回の研修は、株式会社ポジティビティ代表取締役 松岡孝敬講師をお招きし「マーケティング心理学実践」をテーマに行われました。松岡講師6_26①
ゲームや、営業のロールプレイを交えながら、楽しく、営業ですぐに使える心理学を教えていただきました。

松岡講師6_26②

 

研修後のアンケートとでは
・自分の業務内容とはまた異なる視点考えるキッカケにもなり、またディスカッションする機会もあり
これからにしっかり活かしていきたいと思います。
・お客様の現状に対する不満を解消したり、現状満足している事でも、将来的なメリットを考え、提案する
必要があると気づきました。

第2回Peach Women’s Business School

大阪・京都・神戸及び名古屋、東京など関西、関東を中心に研修事業を展開しているピーチコーポレーション(株)です。 これまで数多くの企業様にコミュニケーション研修をご提案させていただいております。本日は6月27日火曜日に開催された第2回Peach Women’s Business School の講義の様子をご紹介します。

島講師①島講師②

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、株式会社 島桜子事務所代表取締役
島桜子先生にお越し頂き、「ダイバーシティとインクルージョン」をテーマに講義をしていただきました。
知っているようで知らないダイバーシティの基本を分かりやすくお話し頂きました。

次回は7月7日、「メンタルヘルス」がテーマです。その様子も後日ご紹介いたします。

 

Peach Women’s Business School

皆さんこんにちは。久しぶりにブログを書きます。前に書いたのは、なんと半年前でした。。。

今年の初めに公開型の女性向けのビジネススクールを開講しますとご紹介して、はや半年。。。なんと月日が経つのは早いのかと・・・。あれから、カリキュラム、講師、時間帯、価格、受講対象などなど多くの事柄を試行錯誤しながら決めて行きました。

何度も何度も内容を変えて、講師の方々に無理をお願いして研修内容を整えました。多くの企業に訪問させて頂き研修内容の説明をさせていただきました。

カリキュラムのタイトルだけを見ると、よくあるビジネススクールの内容のように感じられると思いますが、このカリキュラムには私の強い思いがこもっております。

まだまだ、女性管理職の数が少なく「あんな女性になりたい」と思えるお手本が少ない中、自分は何を目指して、どうなりたいのかが分からないまま、仕事をしている女性が多いと感じています。

男性は上司の指示に元気よく応えていると、やる気のある社員と思ってもらえることのほうが多いですが、女性が笑顔で応え張り切っていると、頑張っていると思ってもらえる場合と逆に張り切りすぎと引かれる場合と2通りあります。

会議の発言でもタイミングや言い方を間違えることが女性のほうが多いと感じています。

かくいう私も過去数えきれないくらい失敗しております。

女性は正義感も強く真面目で清い人が多いです。だからこそ、男性の多いビジネス社会では悩むことも多いのです。そして、私の場合「こうしたほうが上手くいくよ」と誰も教えてはくれませんでした。なぜなら、私世代では圧倒的に女性が少なかったからです。しかし、女性活躍が進んでも実際、まだまだ、ビジネス社会は男性社会です。男性の考え方や仕事の進め方を中心に動いています。

私は今回のビジネススクールを様々な企業に紹介していくうちに男性の意識を変えることよりも、女性自身が自らの手で道を切り開いていくことのほうが早いと考えました。

今まで、男性社会の仕組みやビジネス社会のルールなどを学ぶ機会も、社内で意思決定の機会を与えられることも少なかった女性が、ここに来て急にスポットライトを浴びる機会が増えてきたのです。これから先、経験値の浅い女性が、戸惑ったり迷ったりして、結局、心折れることになるのは「もったいない」と思います。

これからは働き方も変わり、従来の常識が非常識になることもあります。

時間のやりくりが上手く、何かをやりながら別のことを考えることができる女性は、私どもの研修を受講頂き、きっと自分流のリーダーシップや社内のコミュニケーションなどを開拓してくださると信じています。そして、社内において「あんな女性になりたい」と思ってもらえる女性となり素晴らしいロールモデルになられることを願っております。

5月26日に開講式が無事に終了して次の研修日は、6月27日です。

こんなに優秀な女性がいるのに「もったいない」という思いで始めた、このピーチウイメンズビジネススクールが今後、働く女性の元気と勇気の源になれるように引き続き頑張ります。

 

 

 

 

1 / 1412345...10...最後 »