ピーチコーポレーション

2018年度PWBS講師のご案内

スクール主宰及びメンター

酒井 真理

ピーチコーポレーション株式会社 代表取締役社長 酒井 真理

フリーアナウンサーとして、これまでに司会をした経験は3,000本を超える。その他、美術館大型商業施設等の館内プレゼンテーションの声も数多く担当。
多くの司会経験を活かし、講師活動では企業向けに「組織におけるコミュニケーション」のほか「第一印象を良くする心の持ち方」、「リーダーシップをとれるようにするための方法」等をテーマに活動。
最近では、新人からトップまでの意識改革を目的として、「企業力を上げる!」をテーマに企業の研修やコンサルティングも行っている。そして、コミュニケーションには欠かせないアイテム「声」をテーマに心との繋がりの講演も行い、声と話し方の指導にも定評を得ている。
また女性が活き活き働ける職場づくりや企業が積極的に女性を活用するためのアドバイスなども行っている。
そのほか、文章を書く事を苦手とする人達に向け、文章指導や文章作成代行業務も行っている。

30年以上に亘り仕事を続けてきた経験とその間、育児と仕事の狭間で学び、司会業時代には300名以上の司会者を育て輩出。
企業に訪問し、2年間で500名以上の女性社員から仕事、働き方などを含めヒアリングし女性の考えや悩みを共有。経済界では経済同友会で多くの企業トップと出会い経営者の考えを学び、自らの経営と研修に取り入れている。

財界活動では、関西経済同友会に所属。幹事を務め人材育成・地方創生などの分野を研究、国や各方面に提言書を提出している。財界での活動を通じて、中堅企業から大企業までの多くのトップと繋がりを持つ事により、多岐にわたって、活動の幅を広げている。

5月 開講式 基調講演 「女性が輝く凛とした働き方」

金 美齢

講師:金 美齢

元 台湾総統府 国策顧問
学校法人柴永国際学園JET日本語学校 理事長

略歴
1934年台湾・台北にて出生。1959年に留学生として来日。1971年早稲田大学大学院文学研究科博士課程修了。早稲田大学大学院在学時より、聖心女子学院、東京女子大学、東京理科大学、フェリス女学院大学の講師を歴任し、早稲田大学では1996年3月に至るまで20年以上にわたり英語教育に携わってきた。 ケンブリッジ大学客員研究員などを経て、1988年から2000年まで柴永国際学園JET日本語学校長を務め、現在は理事長。また、評論家として、テレビを始め新聞・雑誌など各種メディアにおいて教育・社会・政治等の幅広い分野にわたって様々な提言を行っている。 現在、関西では「そこまで言って委員会」
(読売テレビ)にコメンテーターとして出演。

著書
『凛とした生き方――自分の人生、自分で決める』 PHP研究所
『凛とした日本人』 PHP研究所
『美しく齢を重ねる』 ワック〈Wac bunko〉、他多数

6月 ダイバーシティとインクルージョン

島 桜子

講師:島 桜子

株式会社 島桜子事務所代表取締役
社団法人チャレンジド・クリエイティブラボ代表理事

学歴
早稲田大学大学院後期博士課程単位取得退学

職歴
衆議院議員野田聖子事務所政策担当秘書
郵政大臣政務担当秘書官等を歴任
電気通信大学女性研究者支援室特任教授

7月 マインドフルネスとメンタルヘルス・交流会

沖永 晶子

講師:沖永 晶子

帝国ホテルクリニック医長

学歴
近畿大学医学部卒業

職歴
大阪大学医学部消化器内科入局 国立大阪南病院、回生病院内科勤務を経て
平成14年より帝国ホテルクリニック(人間ドック)勤務(現職)
産業カウンセラー

7月 女性の健康と生き方

種部 恭子

講師:種部 恭子

女性クリニックWe! TOYAMA 院長・産婦人科医

学歴
富山医科薬科大学医学部医学科卒業
富山医科薬科大学大学院医学研究科修了

職歴等
富山医科薬科大学(現富山大学)医学部産科婦人科学、愛育病院、済生会富山病院等勤務を経て、2006年より現職。
専門は女性ヘルスケア、生殖内分泌。生涯を通じた健康啓発活動が評価され、第41回中日教育賞、第17回松本賞、日本家族計画協会会長表彰、文部科学大臣表彰を受賞。
現在、内閣府男女共同参画会議重点方針専門調査会、内閣府男女共同参画会議女性に対する暴力に関する専門調査会委員等を務め、一般社団法人日本女性医療者連合理事、NPO法人ハッピーウーマンプロジェクト理事長として、女性プロフェッショナルの活躍推進および女性の健康支援活動を行っている。

9月 組織論
1月 起業家精神

武野 昭

講師:武野 昭

有限会社ティエヌオーコンサルティング代代表取締役
関西学院大学 フェロー

学歴
関西学院大学経済学部
米国イリノイ大学経営大学院(MSBA)卒業
高知工科大学大学院起業家コース(学術博士)卒業

職歴
帝塚山学院大学・大学院 教授
長谷工コーポレーション、公文教育研究会、AT&TJens、
ウイルソンラーニングワールドワイド等

主なコンサルティング実績
家電メーカー、電鉄、IT企業等の 3000 名以上の役員、管理職対象に、新規事業開発、
ビジネスプラン立案を行う選抜型研修の実施、戦略型人事制度構築、米国金融機関の役員クラス研修、国際監査法人の日本パートナー研修実施等

9月 リーダーシップ
1月 プレゼンテーション

酒井 真理

講師:酒井 真理

ピーチコーポレーション株式会社

学歴
武庫川女子大学文学部英米文学科卒業

ABCテレビ「おはよう朝日です」にレポーターで出演以来、テレビ、ラジオなどでフリーアナウンサーとして活動後、1987年~1990年日本道路交通情報センターに勤務 再びフリーとなり1991年企画制作会社MC事業部ゼネラルマネージャーに起用され1998年まで務め、同じ年1998年4月独立起業

10月 ロジカルシンキング
10月 マーケティング戦略思考

松岡 孝敬

講師:松岡 孝敬

株式会社ポジティビティ 代表取締役

学歴
神戸大学大学院理学研究科生物学専攻 名古屋商科大学大学院にてMBA取得

職歴
1989年 大手教科書出版社にて教科書・副教材の編集を担当し、多くの担当書籍でシェア1位を獲得する 25年間で手がけた書籍の累計販売部数は1000万部以上に達する。
2010年 会社在籍のままMBA取得後は、編集部から事業推進室長に就任し、社全体の組織活性化戦略、人材育成戦略を任され、社内講師として、管理職研修、管理職候補リーダー研修を数多くこなす。
2015年 株式会社ポジティビティ設立

保有資格
MBA(経営学修士)
PHP研究所認定ビジネスコーチ
The School of Positive Psychology 認定エグゼクティブレジリエンス・トレーナー
The School of Positive Psychology 認定ポジティブ心理学コーチ

11月 講演会「AIが働き方を改革する」

石田 正樹

講師:石田 正樹

株式会社エーアイスクエア
国立大学法人弘前大学 研究・イノベーション推進機構
研究戦略アドバイザー

プロフィール
1956年 北海道生まれ。 株式会社ミサワホーム総合研究所にて新規事業の企画立案後、 1997年 ムービーテレビジョン株式会社 執行役員。 2008年 富士ソフト株式会社 取締役映像事業と新規事業を担当。 2010年~ AI事業化を模索、 2015年12月 株式会社エーアイスクエアを設立。 2016年~ 本格活動開始。 日本初のRPA(Robotic Process Automation)センターを秋葉原に開設、少子高齢化を迎える時代に備え「AI+人」のハイブリッド運用と自動化で革新的なコスト削減と業務効率向上を目指す。 国立大学法人弘前大学 研究・イノベーション推進機構 研究戦略アドバイザーを務める。

11月 計数理解

村沢 義久

講師:村沢 義久

学歴
東京大学工学部機械工学科卒業、東京大学大学院工学系研究科修了(情報工学専攻)
スタンフォード大学経営大学院にてMBA取得

職歴
かながわスマートエネルギー構想推進検討会会長
ユアサM&B株式会社 顧問
1979年7月、ベイン・アンド・カンパニー入社の後、ブーズ・アレン・アンド・ハミルトン日本代表
ゴールドマン・サックス証券M&A担当バイス・プレジデント、及びモニター・カンパニー日本代表を歴任。さらに、サイクロン・コマース・インク代表やコラボ・テクノロジー取締役を務めた後、2016年3月まで立命館大学大学院客員教授。2014年2月から宇宙航空研究開発機構(JAXA)、宇宙太陽光発電(SSPS)事業性検討委員
コンサルタントとしての専門分野は企業戦略、コーポレート・ガバナンス、企業提携、財務戦略、流通改革、IT戦略、人事制度構築、株式価値最大化を軸とした経営改革手腕には定評がある

12月 国際ビジネス学

飛河 智生

講師:飛河 智生

帝塚山学院大学 副学長・人間科学部教授
Link Next 社会研究所 代表

学歴
東京工業大学工学部情報工学科卒業

職歴
大学卒業後、松下電器産業(現パナソニック)株式会社に入社。
製品開発、マーケティング、経営企画、営業、新規事業などを多様な職種を経験。2007年からは本社秘書室にて関西財界を担当する。「経営は人材」との思いから、2014年帝塚山学院大学人間科学部教授に転身。29年間の実業界の経験を活かし、将来を担う人材の育成に従事する。2017年4月より現職。プライベートでは、2012年「Link Next社会研究所」を立ち上げ、若手社会人を対象とした塾活動を開始、継続中。