ピーチコーポレーション

インバウンド接遇研修

大阪・京都・神戸及び名古屋、東京など関西、関東を中心に研修事業を展開しているピーチコーポレーション(株)です。 これまで数多くの企業様にコミュニケーション研修をご提案させていただいております。

本日は、昨日行われた某電鉄会社様のインバウンドのお客さま対応に関する接遇研修をご紹介します。

2017年に日本を訪れた訪日外国人は2870万人で2020年には4000万人を目標に掲げています。

その中でも関西地域は好調で、2017年に大阪府を訪れた訪日外国人は1100万人で、消費額も1兆円を越えています。

訪日外国人対応の研修への機運はますます高まっています。

 

今回は田中章俊講師が「インバウンドのお客様に対する上質なおもてなし~自身を持って海外からのお客様に心のこもったおもてなしを!~」をテーマに研修しました。

これからラグビーワールドカップ、ワールドマスターズゲームズに続き万博、IRが決まればますます訪日外国人が増えそうです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください