ピーチコーポレーション

2019年度 第4回PWBS Professional

大阪、京都、神戸、名古屋、東京など関西、関東を中心に研修事業を展開しているピーチコーポレーション(株)です。
これまで数多くの企業様に様々な研修をご提案させていただいております。

本日は9月17日火曜日に開催されたPeach Women’s Business School Professionalの様子をご紹介します。

Peach Women’s Business School Professionalは更なる女性活躍を後押しするために、既に部下がいる管理職を対象とし、将来の役員候補としても期待される人材の育成を目的とした研修プログラムです。

当日は、講師に西日本電信電話株式会社 シニアアドバイザー(元代表取締役社長) 大竹伸一氏を迎え、「リスクマネージメント」をテーマにご講演いただきました。

 

最初に、事前に与えられた事例企業のストーリーから、ビジネスリスクを抽出する。という課題の発表がありました。

受講者の皆さまは積極的に挙手して、予め考えてきたビジネスリスクについて発表していました。

 

 

その後、講師の講義があり、

地震や台風といった伝統的リスク、情報漏洩や設備投資失敗などの近年のリスク、偽装表示や環境汚染などの新しいリスク、など

リスクは繰り返す事、絶えず変化する事、隠れている事、を指摘し、そのために個人と組織の両面で要因分析、対応を行うべきであるとのレクチャーをされました。

ご自身の経験を踏まえたお話や、企業の事件の事例を交えながら、お話しされ、受講生はメモを取るなど、積極的な態度で聞き入っていました。

 

 

その後、2班に分かれ、机を移動し、4つの事例のリスクについてディスカッションを行いました。

 

 

実際に起きた事件をベースにリスクを洗い出し、原因分析、再発防止策を考え、ホワイトボードにて発表しました。

専門用語を教え合ったりして、限られた時間内で集中して討議している様子でした。

次回は10月10日(木) 「マーケティング」をテーマに行います。

その様子も後日、紹介いたします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください