ピーチコーポレーション

2019年度 第5回PWBS Professional

大阪、京都、神戸、名古屋、東京など関西、関東を中心に研修事業を展開しているピーチコーポレーション(株)です。
これまで数多くの企業様に様々な研修をご提案させていただいております。

本日は10月10日木曜日に開催されたPeach Women’s Business School Professionalの様子をご紹介します。

Peach Women’s Business School Professionalは更なる女性活躍を後押しするために、既に部下がいる管理職を対象とし、将来の役員候補としても期待される人材の育成を目的とした研修プログラムです。

当日は、講師に株式会社竹中工務店 代表取締役執行役員副社長 難波正人氏を迎え、「マーケティング」をテーマにご講演いただきました。

講師は、マーケティングを「供給者が需要者との良い関係を保ちながら、需要者が価値観を感じるような商品やサービスを安定的に創出できる展望を描きながら、その為の仕組みを作ること」と考えておられ、以前、ご自身が企画の主提案者として取りまとめた、西梅田エリア開発に関するマーケティング戦略についてご紹介頂きました。

某外国のホテルを東京より先に誘致された話では、ホテルが建つことでその地域での人々の過ごし方が変わるといった話があり、他にも企画段階からのエピソードや、当時の長期的なコンセプトと現在の比較など、非常に具体的で興味深い内容をご教示頂きました。

 

その後、受講者は「今後の大阪・関西の都市開発におけるマーケティング戦略について、大阪・関西をより魅力的な都市にしていく為に、どのような戦略が必要か」について、2グループに分かれて議論し、発表を行いました。
外国人の視点から関西を捉え直してみた時の魅力の再認識や、もっとフォトジェニックエリアや公園を増やすこと、「世界のKANSAI」として発信力を強化することといった意見が出ました。
また、関西活性化のための企業誘致の議論では、ウェルネス産業や電池産業関連企業等の提案もありました。
講師から各々の意見に具体的なコメントを頂き、受講者はより深い視点での気づきを持つことができる貴重な時間となりました。

 

次回は11月5日(火) Peach Women’s Business Schoolと合同で講演会「戦略の発想:すべてを正すモードからの脱却を目指して」を行います。

その様子もまたご紹介させて頂きます。

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください