ピーチコーポレーション

2021年度 第3回PWBS Professional

本日は7月30日水曜日に開催されたPeach Women’s Business School Professionalの講義の様子をご紹介します。

Peach Women’s Business School Professionalは今年度で3年目を迎える、更なる女性活躍を後押しするために、既に部下がいる管理職を対象とし、将来の役員候補としても期待される人材の育成を目的とした研修プログラムです。

今回は、講師に、

株式会社ディー・エヌ・エー 常勤監査役(元 東レ株式会社代表取締役副社長)の小泉 愼一氏を迎え、「第4次産業革命のもたらすもの」をテーマにご講演いただきました。

なお、今回は、新型コロナの感染状況を考慮し、受講者が対面でも、会社や自宅からのオンラインでも参加できる「ハイブリッド型」にて研修を開催いたしました。

今回の研修では、

「身の回りの課題を1つ選んで頂き、その課題をデジタル革新技術を利活用しながら解決していく『DX推進プロジェクト』について、

・基本構想(どの分野で、DXを具体的にどのように利活用して、新たな価値創造を推進していくのか)
・具体的事業(活動)計画のアウトライン
・計画の実現・加速するために採るべき方策
・想定される潜在リスク
・洗剤リスクへの対応策

上記の内容で要点を取りまとめて発表してください」という事前課題がありました。

   

各受講生が課題に沿ったプレゼンを行った後、小泉氏より具体的なコメントを頂きました。受講間での質疑応答、意見交換も行うことで、受講生はより深い視点での気づきを持つことができる貴重な時間となりました。

総評として小泉氏からは、

「デジタルが持っている素晴らしさと難しさの両面を持って、DXを進めていく必要があることを理解されていた発表で、大変よかった」というお言葉をいただきました。

    

受講生からは、
「異業種の方々の意見や発想が聞けて刺激になった」
「DXを推進する中では、風土改革、働く人々のマインドを変えていくことは共通の課題と感じた」
といった感想がありました。

 

次回は9月10日(金)「人工知能(AI)と脳科学が拓く未来」をテーマに行います。
その様子も後日、紹介いたします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください