ピーチコーポレーション

2021年度 第5回Peach kokorozasi school

本日は10月12日火曜日に開催された2021年度第5回 Peach kokorozasi schoolの講義の様子をご紹介します。

Peach kokorozasi schoolは今年度で5年目を迎える、異業種交流を通して、新たな気づきや考え方を得ることにより、イノベーションを起こせる人材を育成することを目的とした研修プログラムです。

講師にリーディングカンパニーの経営者や、最先端の研究者をお招きし、既存の知と新しい知を掛け合わせることで、新しい知恵を生み出す研修内容となっております。

今年度は新型コロナ感染状況を考慮し、受講者が対面でも、会社や自宅からのオンラインでも参加できる「ハイブリッド型」にて研修を開催しております。

今回は、講師に、
大阪大学大学院医学系研究科心臓血管外科主任教授、日本再生医療学会 理事長の澤 芳樹氏を迎え、「みらいを変える次世代の人材育成」をテーマにご講演いただきました。

 

前半では理想のリーダー像について大阪・日本の歴史と、澤講師自身の経験を交えながらお話いただきました。

緒方洪庵を筆頭に、現在に至るまで歴史に革命を起こしてきた偉人を例に挙げたお話では、どの時代にも変革者は存在し、ビジネスにおいても理想のリーダー像に通ずるものがあり、受講生の心に響いている様子でした。

またご自身のドイツ留学時代のお話では、日本とドイツの女性の働き方の違いについてもご教示いただきました。

後半では教育の真髄やリーダーシップのあり方についてお話いただきました。

「リスクを取れるリーダーになれるか」「目指す目標(夢)を明確に明るく表現できるか」はリーダーとして重要であるとご教示いただきました。

その後ファシリテーターに酒井真理を交え、質疑応答、「イノベーションをおこす人材育成」をテーマに討論会を行いました。

「リスクをどう回避するか」という質問に対し、「リスクをチャンスと思えないと、イノベーションは起こらない」と澤講師から熱いお言葉をいただきました。

受講生それぞれの組織の中で実践していることや組織課題等を共有しながら、イノベーションを起こす人材に自身がなるために、またイノベーションを起こす人材を育てるために、できることやるべきことを話し合い、大変有意義な討論会となりました。

今回の研修を通して、澤講師からは、受講生がすぐに実践できる部下育成のヒントを多くいただきました。

次回は11月17日(水) テーマは「環境のソリューションパートナーを目指して」です。

尚、日立造船株式会社にて見学会も予定しています。

その様子も後日、紹介いたします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください