ピーチコーポレーション

2021年度 第6回Peach Women’s Business School

本日は10月13日水曜日に開催されたPeach Women’s Business Schoolの講義の様子をご紹介します。

Peach Women’s Business Schoolは今年度で5年目を迎える、女性管理職を育成するためのプログラムです。現在、100人を超える卒業生が研修で得た知識や気づきを会社に持ち帰り、それぞれの分野で活躍しています。

今回は、ユアサM&B株式会社 代表取締役副社長 寺西 正俊氏をお招きし、「リーダーシップの発揮に向けて」をテーマに講義をしていただきました。

なお今回の講義は、新型コロナの状況を考慮し、ウェブ講義にて開催しました。

リーダーは「変革能力(リーダーシップ)」と「管理能力(マネジメント)」を上手く使いこなすこと、そして、つい自分の部下の事を考えがちになるが、「自分」に視点を戻すことが重要だと提言されていました。

受講生はチームリーダーに関する自己分析を行い、グループ討議では、各々のチームで理想のリーダー像、自分に不足している点等を話し合いました。

その後、リーダーにも数種類のタイプがあり、自分で自分自身を評価・判断するのではなく、最終的には周囲が評価をしてくれるとお話しいただきました。

また、部下を含め、人と話をする際は「相手にどれほどの知識レベルと経験値があるのかを把握することが大事である」とご教示いただきました。

アンケートでは、「リーダーシップ力を高めるために自分自身を省察し失敗から学ぶことを繰り返すことで効果が発揮できるということを学んだ」

「自分自身が思っている姿と他人からの評価は大きく違うという言葉にはハッとさせられた」、「まずは自分がどうなりたいのかを意識し、行動するように心がけていきたい」

といった感想がありました。

次回は10月27日(水)「ロジカルシンキング」をテーマに行います。

その様子も後日ご紹介いたします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください