ピーチコーポレーション

2021年度 第9回Peach Women’s Business School

本日は11月24日水曜日に開催されたPeach Women’s Business SchoolならびにPeach Women’s Business School professional、Peach kokorozasi School の講義の様子をご紹介します。

今回は、「異文化コミュニケーション」をテーマに、Rosetta Stone Learning Center の Edward Alexander Iftody氏をお招きいたしました。
また、エドワード講師と受講生がスムーズに議論できるように、翻訳者としてRosetta Stone Learning Centerの山越様に同席していただき、チャット機能使用し、英語の理解度を深めるために要点を日本語で伝えていただきました。

なお、今回の講義は感染予防対策を徹底した上で、リアルで開催いたしました。

前半では、主に「Diversity」ついて、挨拶や名刺交換などの身近な事例から組織マネジメントの観点でグループワークを含めながらの講義につづき、文化や世代による考え方や捉え方の違い、働き方に対する価値観の違いなどが、多岐にわたっている現状を英語でご教示いただきました。
グループディスカッションでは、受講生同士、日本語と英語を交えながら真剣に意見を出し合っていました。
また、まとめた意見は英語で発表し、その後、エドワード講師からフィードバックをいただきました。


後半は、感染対策を講じた上で交流会を開催いたしました。
受講生は、英語で自己紹介とエドワード講師への質問を行い、多種多様な質問に活気ある時間となりました。


研修後のアンケートでは、

「様々なアイデアが聞けて、いいディスカッションもできて、とても嬉しかったです。」

「英語の自己紹介はとても難しかったですが、皆さんが一生懸命話している姿を見て、とても勇気づけられ、自分も少しは話せるかも…という気持ちになりました。皆さんの自己紹介もとても興味深く楽しかったです。ありがとうございました。」
といった感想がありました。

次回は12月2日(木)「世界の動向とグローバル思考」をテーマに行います。
その様子も後日、紹介いたします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください